暖かいお湯の日記

枷が解かれている

2017年6月24日【この、仕事をほっぽって休日に突入した土曜日まではいいけど、日曜日の夜が近づくにつれ絶望を感じるんだろうなと予測するこの土曜日よ】

起床時刻:10時(睡眠6時間)

ご飯:
朝 何も食わない
フルーツグラノーラ
夕 パンと納豆

I want :

・ギター(現実逃避)

・見たかった動画見る

・ブログ書く

一言:
もう、どうにでもなってくれ。

振り返り:
もうどうにでもなれ!という状態は無敵かと思いきや、
その状態から崩れた瞬間無防備になる。
つまり、リストラも辞さん!
とかいう覚悟をずっと持てるならいいのだけれど、
いや、あの、リストラされると生活出来なくなるんで、
クビにはしない前提でこういう態度取っちゃダメすか?
あ、駄目ですか。あっそっすか。ふーん、、、

ごめんなさいいいいいいいいいい!!!!!

という、生半可な態度では駄目なのだ。
私は今、完全に後者。
強がってはいるが、めちゃくちゃ脆い。
突つかれたら即割れる。
点火即爆破。

まずいぜ、どうにかしないと、まずいぜ。。。。。

1日で使用したお金:
0円

今日の感想
まぁ、そういうこった。