暖かいお湯の日記

活動記録を取っていくだけ。

起床して、遅刻することが確定しているのになんか余裕のある朝

2017年9月14日
起床時刻:8時45分(睡眠5時間)

ご飯:
朝 おにぎり
昼 茶色い弁当 チーかま
夕 おにぎり

I want :

・テスト観点完成

・テスト作成に入る

 

一言:

朝起きて、

 

「なるほどね。こいつぁ、遅刻でゴワスなぁ」

 

って思っても全く焦らない自分がいるんですよ。これはまずいよ。時間感覚バグってるし、社会的に遅刻なんてダメに決まってんのに、「んーー、まぁいっか!はぁ〜い、OK〜」ってローラばりに決め込んでるんだもの。

 

確かにIT業界は遅刻する人が多いと聞く。

他の業界に行ったことないけど、多分それは当たってる。

毎日9時に出社するように、と言われたとして、守れる人は何人いるんだろう。

実際、睡眠時間をゴリッゴリに削ってくるから、体力回復のために少しでも長く休まないとマジでぶっ倒れちゃうんですよね。

 

そんな環境にいるせいか、私もご多分にもれず遅刻常習犯ですよ。えぇ。

まぁ、基本的にはしないんです、ちこく。

するとしても、10分から20分程度の遅刻で、ぶっちゃけそれほど大したものではないです。

ココ最近は忙しくて夜遅くまでいるせいか、そうなっちゃってるんですよねー

正直、家に着くのが毎日1時くらいで、それから風呂入ったりちょっとだけプログラミングの勉強したりすると、3時に寝れればしめたもの。過ぎることは度々ありまんがなといったところ。

少なくとも5時間くらいは寝ないと死んじゃいますって。その結果遅刻しないギリギリのラインが起床時刻8時30分とか。

でも、朝になんもできないのもキツくて、朝飯くらい家でゆっくり食べさせてほしいし、駅までチャリを爆速で漕ぐのもさすがに恥ずかしい年齢になってきましたよ。

 

なので、三連休は規則正しく過ごしたいなー

 

(余談)

kurukitei.com

ここの時計、カッコ良くない?

欲しい。( ˙▿˙ )/


振り返り:

自分の持分については完了。

ただもっと周りをフォローすべき。

作業スピードを上げて効率化を図らないと。


1日で使用したお金:

1000

 

勉強:

現在形は「過去現在未来形」

進行形は「途中」五秒ルール 途中で中断・再開できるかを基準にする。


今日の感想

クセが強いと言われたけど、そうなのかな。。