暖かいお湯の日記

枷が解かれている

SPI久しぶりに受けた


まぁ、一応就職活動を再開させましてね、
また色々企業を見たりしていきたい。
今日行ったところ、説明会終わったあとにSPIをやらされて、懐かしすぎて全然解けなかった。
事前にSPIやるってことは聞かされていたのに、
時間が取れなくて対策なしで突撃してしまった。
とほほ。
暗号とか懐かしい。。平均とか原価値の計算とかね。

それにしても、SPIに関しては本当に解き方を体に身につけとかないといけないっすね。
解法パターンは多いけど、問題自体は似通ってるし、それらを8割マスターしとけば8割はアベレージで行く気がする。
ちなみに今日の私は65くらいかも。ひっで。
練習でできないことを本番で出来るわけがないっていうのを痛感しましたわ。
電車内で「あれ?死んだ?」と思われるくらい爆睡とかしてる場合じゃないっすね…
一応、さらっとは目を通したんですけどね~
ちゃんと問題を繰り返し解かないと駄目ですね。

どうなんだろう。
やっておいた方がいいのかしら。
今日行ったところはバンバン中途取ってそうなところだったから、
ふるいにかけるためにSPI、ってのは納得。
うーーん、まぁでも解けるようになってた方がいいだろうな、うん、よし。
勉強しとくか。

 

 

 

スポンサーリンク